彼女ンゴ

あれね。
俺は 結婚したい・子どもが欲しい・家庭を持ちたい って願望がある。
何よりも一番大事なのは子ども。
俺は、人生というものの難しいのに簡単で、辛いのに楽しくて、奥深いのにシンプルなその面白さを
誰かに見せてあげたい、教えてあげたい そして自分が死んでも 自分の何かを誰かに伝えたと思えるようにして死んでいきたいと思ってる。そうできたら幸せじゃないかと。

誰かを愛するということもきっと簡単で難しい。話し合ったり、その人が口にしない言葉の裏まで察したりしながら
心のスキマを埋めようと。
愛を表現するというもののなかには、礼儀であったり優しさであったり全てのコミュニケーション能力の究極が求められる。
それを通して自分自身ですら気づかない自分の問題に気づかれる、そうやって二人一緒に人間として成長できるのではないか、それが恋愛なんじゃないか。
きっとひとりじゃ完璧にならない。
助け合いたい。

チャレンジしたい

子育ても、どんなに一流のビジネスマンだって四苦八苦してするものじゃん。きっと、ガキってすげえって思い知らされるばっかりでしょ。
それって自然の景色を見上げるときみたいにきっと感動だよ
底力あるぜ。ギリギリになるとすげえ人間が産まれてくるんだよ。
丸投げ。俺達の世代は何もできてない。無力。こっから先数十年で試されるってところか。
問題山積みだけど、きっと未来の世代で何かが変わる。その次、更にその次、更にその次くらいかもしれないけどいつか必ずよくなる。
だって俺たちの世代、マジで馬鹿ばかりじゃん。その分お前らが賢く育つはず。俺は信じてる。
うん、政治的な意味とか色々。色んなことを考え直す時代が来てると思う。
そして本当の意味で倫理ってやつが出来るんじゃないかな。
「ぶつかりに行くからよろしく!」
って、まだ、産まれてもない、相手も居ない、彼女も居ないのに、俺は今からその子に挨拶してる。待ってろよ。

コメント

非公開コメント