マウスのDPI

なんかYoutube見てたら、
マウスのDPIは低く設定したほうがいいらしいですね
マウスがマウスパッドに投射する”ピクセル”というものがあって、それは基本的にほとんどの機種で1インチあたり400ピクセルらしい。
高DPIのマウスはそれを更に分割しているに過ぎないのだけど、それをすると反応速度が落ちるっつってた。
へー だからCSGOのプロは400DPI とかで使ってる人が多いのかな。何も知らなかったけど真似しといてよかった。
人によっちゃ、マウスのサイドボタンにsensitivityをいじるコマンドをバインドしておいてゲーム中に感度を変えまくっているらしい。
CSしか出来ないだろうけど。
以上の理由によってゲーミングマウスによく搭載されているDPI変更スイッチはあまりおすすめできないとか何とか。

コメント

非公開コメント