高nativeDPIで低sensitivity


前貼った動画の補足になるけど
ネイティブ高DPIだと、低Sensitivityにしたほうが精度は高いらしい。分かりやすくテストしてる。
2分10秒~ 低ネイティブDPI+高Sensitivity 時のクロスヘアの動き
4分59秒~ 高ネイティブDPI+低Sensitivity 時のクロスヘアの動き
全てのマウスのネイティブDPIは400ではなく、この動画を撮ってる人のマウス、有名なZowie EC2Aは全てのDPIに対してネイティブらしい。
だからDPIを上げても特にデメリットは無い。さすがZowie様。

自分でこれと同じテストをしてみると実際に精度があがったか下がったか分かるので
実際にやってみよう。必要なコマンドは動画の冒頭で出てきます。

自分の持っているマウス あるいは買おうと思っているマウスのネイティブDPIがいくつなのかは
Googleで 機種名 native DPI で検索すれば、何かしらQ&Aサイトや掲示板なりが出てきて回答が載っているし
メーカーに問い合わせても答えてもらえるはず

コメント

非公開コメント