ヘボいPCしか持っていなかった時に、スペック差で負けても
「あの人は強いなぁ」という風に思うだけだったけど
今はプレー時間が足りないから勝てないんだ、っていう言い訳をしてしまう。
言い訳だけはやめろ、っていうのがPMやってた頃はモットーだったんだけどCSだと強い人皆4000時間とかやってるやんみたいな。

でも俺は知ってる。PMやってた頃、凄い勢いで強くなっていく人を、何人か見たからなぁ。
老齢者たちが経験の中で体系だてた論理を楽しんで覚えていく。
そして凝り固まった脳みそじゃ思いつかない、一見ほころびのような不完全さは実は何回やっても通用する新しさだったり。
そういう人とやると影響されて、つまんなくなってたゲームでも楽しくて、また新しいプレーを思いついたりする。やっぱ一緒にやる人とかのモチベとか大事だなぁ。
というわけで今度CSGOやる時は絶対それを見習おうと思います。あの若さ。正直さ。真っ直ぐさ。

コメント

非公開コメント