友達との距離の取り方と気遣い

クラスティレディオというものを聞きました(誰も知らんだろうが)

バンドを通して17年友達関係が続いているという、お二人の
友達としての関係を長く続ける秘訣というものが語られていました

踏み込まない
見返りを求めない
押し付けない
相手を自分と同じだと思わない

まあどれも当たり前の事でしかないんだけどな
この二人に関しては「お互いのことをほとんど話さない」とすら言っていた
そこまでいくと流石に淡白に思える
でもこれも優しさの1つ
ケースバイケースではあるだろうが

確かに今までの友達ってお互いにリスペクトしあえる奴としか続かなかったな
相手をリスペクトしていたら上の4つは自動的に出来る
相手の良い所を見つけてあげれば良い
相手の考え方なんかも、そんなのは一時的なものにすぎない。
人間というのは変わり続けるもので、問題はどのように変わる可能性を秘めているのか見ること。
そうすればどんな人間もリスペクトに値することがわかる。
人は一人ひとり違う。自分には当たり前にできることが出来ないくせに、自分には逆立ちしても出来ないことを片手間にこなす人だっている。
しかしそれでも相手が自分のことをリスペクトしてくれないなら、その関係は健全なものにならない。
断ち切らないと、お互いのためにならない。
治らない病があるように、変わらない部分もある。
距離を取らないと、危ないよ?っていう。

コメント

非公開コメント