現役プロに聞いた、3つの単語で語る、どうやってCS:GOでプロになるか


Betwayのチャンネルに面白い動画があったので翻訳しました。英語の勉強にもなるのでBetwayにチャンネル登録してあげてください。



正確にカウントしてませんが、1番多いのは、「とにかくたくさんプレーすること」「デスマッチ」「練習」
「献身、CSに身を捧げる事(dedicate)」でした。その次の多かったのがDemoなどを見て学ぶこと。
出てくる人の順番に書きました。

Liquids jdm64「とにかく」「たくさん」「プレー」
SK FalleN「見る、」「学ぶ、」「そして練習」
誰か分からないLiquidの人 「献身」「規律」「渇望」
Misfits seang@res「デスマッチ」「良好なコミュニケーション」「Demoを見ること」
Fnatic KRIMZ「献身」「集中」「楽しむこと」
NiP f0rest「楽しむこと」「練習」「つながり」 
誰か分からん黒いシャツの人「とにかく」「たくさん」「プレー」
Misfits ShahZaM「とにかく」「たくさん」「プレー」
North cajunb「献身」「モチベーション」
誰か分からん、オールバックの人 「負け方を学ぶこと」(負けて学ぶ)
Astralis Xyp9x「練習」「忍耐」「信頼(チームメイトからの)」
Faze Rain「プレー」「デスマッチ」「プレー」
NiP GeT_RiGhT「トレーニング」「トレーニング」「トレーニング」
Faze olofmeister「ゲーム」「ゲーム」「ゲーム」  試合、試合、という意味にも取れますが、ここは多分たくさんプレーするということでしょう
SK Coldzera「取り組むこと」「情熱」「夢」
NiP REZ「辛抱強さ」
NiP Xizt「ハードワーク」「モチベーション」
OpTic Mixwell「献身」「情熱」「プレーの安定感」



語っているときの選手の表情が何とも言えません。
プロになりたてではなく長年プロをやっているような選手ばかりですし、
経験に裏打ちされているような表情を見せ、とても説得力があります。

コメント

非公開コメント