Astralisが何故強いのか

DreamHack in マルセイユで優勝したAstralis

現在ブラジル勢やフランス勢、アメリカ勢、Fazeのようなインターナショナルチームもほとんどが選手入れ替えによって混乱しているとはいえ、ここまで圧倒的な強さを見せることを俺は予想していなかった。

「あれ?Astralisってここまで圧倒的だったっけ?」と思ったので少しインタビューなどを見てみた。





まず今のAstralisは全員がDemoをよく見て、ゲームの全体的な駆け引きをよく理解しているらしい。
このCSGOというゲームはプロであっても、細かい部分まで理解している選手は多くない。
IGL以外の選手は自分の担当部分だけに集中していればいい、というのが通説であることにもよる。

普通、DemoはIGLやコーチだけが見るチームが多い。膨大なDemoを見るのは大変だから。
でもAstralisは全員で見ているからローテーションの概念や、メタを理解している。
メタとは、ここではミクロレベルの戦略から大きなスケールの戦術まで含めた、現状のシーンで行われる優れたプレー群のこと。
試合が終わってもホテルの同じ部屋で5人そろって同じデモを見る、ここまで全員が一丸となっているチーム、組織にseangareも入ったことがないよ、と言っていた。

つまりAstralisは1人1人が有能なIGL級の知識を持って動いているから常に理想的な動きが出来ているということ。
これが強さの秘密ってことで間違いないかな?
kjaeabyeが抜けてから1人1人が世界一になることを意識するようになり、Astralisは変わったとDupreehは語っている。
それは別にkjaebyeが弱かったとかじゃなくて、kjaebyeが抜けたときは「やべえ、どうする?」ってなったみたいだけど、
逆にそこから「頑張らなくちゃな」と一丸になることができた、というのが、どうやら今回の筋書きのようだ。
やはりAstralisは以前より強くなっていた。

てか、stewieとskadoodleはめちゃくちゃ仲悪かったのか。なるほど。だからか。



少し話が逸れるが、今回ものすごい活躍をしたNaViのs1mpleだが、彼の動きは特に、常にその場その場でカウンターメタを発見する能力に優れているとのこと。
一瞬で相手の作戦の狙いを読み、その穴を発見し、チャンスに変える。
投げものが雨のように飛んでくる混乱したセットプレーの中でも、フラッシュを読んで避け、死ににくいポジションを割り出し、相手が対応できない角度とタイミングでピークし、外してしまった後の事もすでに考えている。

Astralis相手にも一人だけ完全に上回っていた。
CSGOの歴史の中で今まで居たどんな選手よりもコイツはやべえ、とseangareも漏らした。

本当に嘘みたいな化け物です、今大会のRatingでも2位のチームなのに 1.6 というやばすぎる数字。 
これは下手をするとCS1.6の時代から存在したあらゆる記録を塗り替えているような気もします うーん、CSGOD !

コメント

管理人のみ閲覧できます

-
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント