mauisnakeが語る燃え尽き症候群

ハワイに住むTier3くらいではあるもののプロCSGOプレーヤーであるmauisnake
彼は周りの選手は大体8000時間以上プレーしているが、自身は3600時間しかプレーしていないにも関わらずチームでのスコアはいつも良い。
それはなぜか、彼自身が思うに、それは彼がどうやってCSGOを学ぶかを心得ているからとのこと。

そんなmauisnakeは燃え尽き症候群になってCSGOをやめていったプレーヤーを何人も見てきた。
燃え尽き症候群にならない秘訣は、当たり前のことだけど頑張りすぎない事。
かなり意訳だけど
トレーニングメニューを作るのは良いことだけど、ゲームは、学校の部活や仕事と違い、やる義務を負ってやっているものではない。

プロでさえ、あまりにも頑張りすぎて燃え尽きてしまう人が多い。だから気を付けないといけない。
どうしても気分が乗らない時に無理してダラダラやるくらいなら休んだ方がいいし、メリハリをつけて自分のペースで楽しみながら続けていく事のほうが、大事。

なるほど。

コメント

非公開コメント