seangareとみるDust2のDemo

フランス人はDust2が上手いことで知られている
そのフランス人チームG2EsportsのDemoをseanが見ていく

sgaresのwatching some d2 demz before dinner ~ @seangaresをwww.twitch.tvから視聴する

その中でseanが指摘していたことをいくつかまとめる

・G2はほとんど、T側でAロンを取った後にはすぐにピットに1~2名落下する
これはいつまでも青いコンテナあたりでうろうろしているとAサイトとAロンに敵が残って居た場合、
AサイからAロンへの不可避FBで簡単に崩壊することを理解しているから。

・T側G2のBトンでラークする選手は階段を下りて、MIDから撃たれる場所に姿を出す前に、TopMIDに居る味方からフラッシュを貰う
そのフラッシュはよくAWPerが居るXBOXの角、Aショート、両方に食らう感じ。慎重にして確実。

・これはFnaticが犯したミスだが、基本Aにおいて開幕にCTが使うスモークはロングかショートのどちらか。
使わない方にはAWPを置く。そうしないとスモークが持たない。

・こちらもFnaticが犯した細かいミスになるが、ショートのL字を取る時に、きちんとFlashを2つ使わないミス。
まず1つを、トンを覗ける角度にある箱とかに貼りついてる奴がくらうように、もう1つを、Aショートのヘリや階段に居る奴が食らうように。


・G2のT側ピストルでの「MID挟み」が面白いとは思った。
Aロンが取れて初めて出来ることだけど、Aサイトに流れるようなそぶりを見せる。
これによって敵がローテートしてくる。それをBトンにラークしていた味方と、AロンからMIDに逆流したグループで挟むようにして潰すというアイディア。

コメント

非公開コメント