Xtrfyのゲーミングマウスと謎のゲーミングチェアをレビュー

マウスとチェア買いました

マウス Xtrfy M1 中古品を6000円

初期不良だったのを使い続けていたZOWIE EC2-Bからの乗り換えです

NiPのロゴ!NiP好きなので嬉しい
センサーは3310なのでダウングレードになったけど問題なし ちょ~っとリコイルがまとめにくくなった印象
紐ケーブルだけど柔らかめで問題なし
握り心地◎ 今まで割と色々買ってきたけど最高かもしれない...
EC2-Bは左クリックから右クリックへ傾斜がついているのがウザかった事に気がついた
M1はホイールが盛り上がっていて山形、その左右両端のごく僅かな部分が跳ねている。
なので右クリック上で中指が自由に配置できるのが良い。
表面素材は独特で滑りにくい。これ凄い。

俺の手の大きさは中指の先から親指の付け根に出っ張っている骨のところの水平線まで18.5cmだけど
縦長な形をしているM1はEC2-Bのように手首がマウスパッドに落ちることがない。
買って良かった。EC2-Bが壊れてなくてもこれ使うわ。


チェア
IODOOS ゲーミングチェア gaming chair 1万8千円 で購入
ついに2万円以下で実用に耐えうるゲーミングチェアが出てきちゃったか みたいな感じの1日でした


実家で使ってる4万のゲーミングチェアとの比較 TtEsports GT Fit


正直IODOOSので十分(デブでもない限り)
座り心地的にはほぼ一緒、というかIODOOSのほうが優れているレベル。(ランバーサポートなどは使用なし)
安物だから初期のDXRacerみたく速攻でヘタる糞みたいな座面を覚悟してたけど、ちゃんと硬い。
64kgくらいの俺だと5年くらい使えそうな感じ。
俺は太ももが長いという異様な体型をしているのだが十分な座面の長さを有している。

品質ははっきり言って良くない。まず合皮が中身にしっかり縫い込まれていないから、暑いから上半身裸で座り込んで立とうとすると
背中に革がピッタリくっついてきて引っ張ってしまい、合皮が伸びそうになる。レビューみててもすでに合皮にシワがあったとかあるし。
その点GTFitはしわが寄らないようにするための配慮なのか布が分割されているので神。
合皮そのものの質も悪いので肌触りなんかもよくないが正直肌触りは別にどうでもいい。
全体の剛性に不安がある。左右に揺らそうと思えば揺らせる。GT Fitは作りの良さが値段に見合うもので剛性も凄かった。
まあGT Fitはアメリカ人向けの商品だから頑丈なのは当たり前か。
IODOOSは剛性無いから体重重い人にはちょっと危険そう 座面も所詮はウレタンだろうからそのうちヘタるし 体重重い人は安物ではなくめちゃ高いやつを買うことをおすすめする

コメント

非公開コメント