クロスヘアの色と色覚テスト

色覚というのは個人差があり人によって色の見え方は違うらしい。

最近クロスヘアがマップによって見にくいと思う事がよくありました。赤いクロスヘアを使って、CacheのAの赤いコンテナの上をクロスヘアが通過していくと、よくクロスヘアを見失う。Mirageみたいに黄色っぽいマップで黄色クロスヘアも非常に見にくい。
ということを人に言うと、 わからんでもないけど...お前それ目やばいんじゃね?俺普通に見えるけど と言われてしまい、理解されない。

そこで中学生の頃、インターネットのフラッシュサイト(当時のブラウザゲームサイト)を俺の家で友達数人で集まってやっていた時のことを突然思い出した。
ブラウザゲームと一緒くたにリンクされていた色覚テストをやったら軽い色盲だったことを思い出しました。
何度やっても俺だけやたら結果が悪かったのを思い出してしまった。

そこで10年以上たった今、色盲テストなるものをやってみた。
https://enchroma.com/pages/color-blindness-test
やり方は簡単。見えた数字を押すだけ。
微妙だなって思ったらunsure、 数字じゃねえだろこれって思ったらnothingでいいと思います。
ただ、自信はないけど多分これだろ!ってのがあったらそれを選んでくださいと説明に書いてあります。
これランダムに数字が生成されるっぽいので、1とか見やすい数字が何度も出てくるとたまに全然違う結果が出てきます。
俺は10回くらいやりました。

何回かやってみた結果、やはり軽微な色盲なのか、異常なし(Normal Color Vision)か、赤鈍感、緑敏感(マイルドプロタン型色盲)
のどっちかになる。
人はそもそも人によって色覚が違うらしいので、極端な人には色補正メガネというものがあるらしい。
色覚補正メガネ - メガネスーパー
まぁほとんどの人には関係の無い話だろうが。俺はマジで検討してる。。
上のテストを提供してるEnChroma が出してる色覚補正メガネは60日間無料返品期間があるらしいので
金に余裕がある時に買ってみたいと思います。とはいえ、高いので半年くらい先になると思うので、
興味があって金がある人は自分で買ってみてください。


クロスヘアの色をやたら悩む人は自分の色覚がどんな感じなのか研究してみるのもアリかもしれません。

コメント

非公開コメント