3D酔いの克服方法とと視力について 

俺が目が悪くなったのは、ちゃんとした机と椅子がなかったので、画面までの距離が15センチとかだったのが一番の原因でしょう。
しかも文字をたくさん読んでいました。

また原因としてストレスや栄養不足、遺伝などもあるそうです。
俺はその全てを満たしていました。
中1の成長期なのに、ろくに食わず、寝ず、家庭と学校両方でストレスも抱えていました。パーフェクトです。
あ、ちなみに今は28歳のおっさんですよ。

なので、

逆に言えば誰でも目を悪くする危険があるということです。

皆さんは是非目のケアに気をつけてください。
下の兄弟とかお子さんとかがおられる方は、画面を近づけすぎないように注意してあげてください。
机や椅子、照明を用意してあげて、快適に過ごせるようにしてあげてください。
定期的に視力を測り、悪くなっていないか気を配ってあげてください。俺は、2から0.1に1年で落ちたのに、そのことに自分で気づきませんでした。

最近少し目が悪くなったかな?


と思っていたら

2.0から0.1


になっていたのです。気づいた時には時すでに遅し。視力なんて現代社会ではほとんど必要ありませんからね、学校の黒板さえ見えて、部活動でボールを追える動体視力さえ残っていれば気づかないのです。
よく行くコンビニに行く途中にいつも見えていた道路標識がなんか見えにくいな、って感じで日々チェックしとくべきでした。

それでも外に出かける機会があれば自然と遠くや上を見るので良いのですが、姿勢が悪くなってうつむきがちになるとそれも出来なくなります。
外に出るときは目をリフレッシュさせてあげましょう。

で、最近ずっと3D酔いに悩まされてたんですが克服しました。
ていうかもうPCをしていなくてもメガネをかけただけで吐き気がしていたので完全に視力が低下してメガネが合わなくなっていたのです。
実際、度の強いコンタクトにすると酔わなかったのです。

その方法は、とにかく目を動かしまくることです。眼輪筋という筋肉の存在を知り、それを鍛えることができることを知りました。
鍛え方は調べれば出てくるので自分で調べてください。
3日ほどやっただけで吐き気が出なくなりました。

コメント

非公開コメント