オンライン麻雀で英単語

http://magazine.mahjong-rule.com/material3.html
wall09.jpg

これ、天鳳というオンライン麻雀ゲームのスキンファイルです。
雀卓の上にシートが引いてあるようなイメージです。
俺が英語を勉強していた当時は麻雀なんて全く知らなかったので、これをデスクトップの背景にしていました。

まぁちょっと簡単すぎてアレなのと、単語のバリエーションが無い、発音記号や反意語、類語が無い
などとクソなのですが楽しく覚えられる気がします GIMPやフォトショが使える人は自分で単語を打ち込めるでしょう

このアイディアに脱帽したものです。麻雀だけでなく、あらゆる作業においてこの方法を取り入れれば勉强することができる!と。
100円均一で売ってる日めくりカレンダーに単語を書くとかも良いかもしれませんね。適当に反復させながら。
卓上タイプの日めくりカレンダーの横に時計を置いておけば時計をみるたびに復習できるかもしれませんね。
俺は何もすることはありませんでしたが、もしあなたがクリエイティブな人なら器用にこのアイディアを活用していくことができるでしょう。


ただ、単語ばっかりに集中して、ミスするかもしれません
CSGOにも英単語を覚えることができるグラフィティがあれば面白かったですね 作業ゲーと化しがちなオンラインMMORPG全般にも言えるかもしれません。
昨今、若者だけでなく大人もネトゲ依存を叫ばれていますが、いっそのこと、

地球人類、全員ネトゲプレーヤー!

ネトゲしながら勉强するのが常識!そんな世の中が来たら、
共通の娯楽を通して、宗教や人種の壁を乗り越えて世界が平和になれたり.....さすがに甘いか、それは。
ネトゲ内アイテムを巡ってアメリカと中国が戦争をする時代になるんですね!それは最高に馬鹿げてるwww

すみません、くだらないことしか書けませんでした^^;

こんな記事書いといてアレですが、原則として
”ながら”は諸刃の剣 どちらもhalf-mindedになる。どうでもいい2つのことを同時に行うのはまだいいとして、単語の勉强はそれはそれでしっかり集中してやることですね。

コメント

非公開コメント