水冷CPUクーラー買いました


https://amazon.jp/dp/B00PLA8OMA/
Amazonで約9100円。

Core i7 6700のIntel純製クーラーから乗り換えたところ、同じ作業をしてもMAX80℃だったのが、MAX50℃になりました。
これでCPUや、マザボのCPU付近の部分が高温でぶっ壊れる心配がなくなりました。
さすがに下がりすぎやろ。価格comとかでも見てもこんなに下がっているのは俺だけなので、
グリスを多めにベチャッて塗ったのも効いていると思います。

それと、動作音が凄く静かで、高音質マイクを使用していてもPCのファンの音をマイクが拾ってしまうことがほぼなくなりました。


PCの調子が悪い人はSpeedFanなどのフリーソフトで温度を一度見てあげてください。
70℃など、常識的な温度であっても長時間、長期間に渡って使っているとやはりマザボやメモリなどCPU付近にダメージが及ぶ可能性があると思ったので今回のクーラー購入に至りました。

俺が10年ほど前、90℃で毎日4時間ほどゲームに使っていたPCはブルスク吐く頻度が日に日に増えていきました。
最終的にゲームをやらずに60℃くらいの温度を維持しても、ランダムなタイミングでブルスク吐いて落ちるようになりました。
つまりマザボ側が熱にやられたものだと推測しています。

まぁ今のマザボはもっと熱に対する信頼性が上がっていると思いますし、90度という温度もなかなか無いとは思うのですが
CSGOはかなりCPUの温度上がりますからね。トップエンドのCPU使ってオーバークロックして、フルHD解像度、OBSでTwitch配信してますとかなったらありえますね。

コメント

非公開コメント