今更聞けないチート知識

チートなんて都市伝説 みんな上手いだけ と思っている人は、だいたいチートの知識もプロシーンの知識も何もない
もちろん人をチート扱いすることには慎重になるべきだし口は慎むべきである。
しかし、心の中ではあらかた検討をつけておかないと
チーターと縁を持ってしまったり友達になってしまったり結果としてチーターのお仲間と思われてしまったりあらゆる害悪の原因になるし、
それは社会問題と化しているチート問題と真っ直ぐに向き合おうとしなかった自分の無責任さが招いた事態なのだ。



WH   壁を透けて見える
AIMBOT  自動的にAIMする ある程度外すように設定したり、反応速度やヘッドショット率を設定したりして、人間がやっているようにある程度見せかける事が可能だが、壁越しにもAIMする。
試合中にキー1つでON/OFFを容易に切り替えられるが、たまにものすごいAIMが不自然になるのでf0rsakenのように隠すのが下手なバカはそのうちバレてしまう。

スピンボット  これは明らかなチーター。ベイブレードのように高速回転しながらAWPをバシバシ当てる。いわゆる180度フリックとかではなく、マジでベイブレードみたいに回っているので猿でもチーターだとわかる。

Flash、SmokeHack  フラッシュやスモークを食らっていても敵を見ることができる。
キャラクターのモデル的には顔を腕で覆うようなモーションにはなるが、実際にチーターの画面上ではフラッシュの影響を受けていない。

スピードハック  キャラの移動速度や、武器の連射速度を変更する。あからさまな奴は新幹線みたいなスピードで走ったりするが、
バレないように使ってる奴は、ほんの僅かにだけ移動速度を変更している。たとえばUSPを持っているときの移動速度をナイフと同じにしたりといった。
気のせいか・・・と思ったら負け。

回線絞り  ラグったり、キャラクターが短距離ワープしているように見えるが、チーターの視界からは相手が静止しているように見える。絞り方によって異なる。現在でのCSGOでも出来るのかは不明。

DDOS攻撃 Faceitなどで任意のプレーヤーを強制的に試合から退出させたり回線を不調に陥らせる。MMでは見たこと無い。

Bhopスクリプト Bunnyホップがほぼ絶対に成功するようになる

階級変更チート  グローバルエリートからシルバー1まで、自由に階級をつけかえできる。

ストリームスナイプ 同じ試合に居る配信者のTwitchを見て、場所を知ることでゲームを有利にすすめる。


バレないように全力を尽くしている人間の中にはCSGO長時間プレーしているアカウントを購入する奴もいる

コメント

-
正直どこまでアンチチートが成長していってもチートツールが回避していくのは目に見えているし、一度でも引っ掛かったパソコンは二度とSTEAMのサーバーにも接続出来ないようにして欲しいですね。
みんなが楽しく切磋琢磨出来る健全な環境が整うことはない気がします。あってほしいですが。。

Re: タイトルなし

GentleGirl
コメントありがとうございます。
仰るとおりだと思います。ApexLegendsのようにハードウェアBANくらいあっても良いと思います。
非公開コメント