東方MMD(紙芝居)で泣いた

嘘だろ? もしかして俺の涙腺、ゆるすぎ・・・?

言い方は悪いが、こんなもんで泣くとは

東方知らない人のためにちょっと解説。

・霊夢の言う「文」という人物はゴシップやスキャンダル記事を書くことが多い新聞記者、射命丸文(しゃめいまる あや)
レミリアは名家の当主なのでゴシップは避けたい立場。

・魔法使いパチュリーと吸血鬼のレミリア、その妹のフランドールは古い友人同士で、長いこと同じ洋館に同居している。
パチュリー(動画サムネの紫の長い髪)は魔法使い、体が弱く喘息持ち。本が大好き。
当主レミリアの陰口を言っていたところを聞かれてしまい、そのレミリアから罰として地下牢にぶちこまれていた。
レミリア、フラン、パチュリー、及びそのメイドや、使い魔の小悪魔たちは元々、外の世界に居て、霊夢たちがいる「幻想郷」に館ごと引っ越してきた

・霊夢を含む「ゲス5」という集団は、この動画作者特有の設定。ゲスな性格の5人という意味。(原作とは関係なし)
欲望のために手段を選ばず、裏切りや騙し討ち、暴力で借金を踏み倒したりといった悪事を働き、罰を受けるも懲りずも悪事を働き続ける、ポケモンでいうロケット団、こち亀の両津みたいな集団。

・豊聡耳神子(とよさとみみのみこ)・・・聖徳太子(が仙人化した存在)。
10人の百姓の話を同時に聞いたという伝説がある。なので、悩みを聞くことがとても得意。
その伝説にちなんでネコ耳っぽい髪型になっていたり、普段は人の考えを察知しすぎてしまうのを嫌ってイヤーマフで耳を塞いだ姿をしている。




















~~~~~~ネタバレ感想

人間の不器用さや(厳密には人間じゃないが)、愛ゆえにすれ違う様子を上手く捉えた作品。

パチュリーの気持ちがわかった時、胸にグサァッと来た
フランが思わずパチュリーを抱きしめたのも分かる

霊夢たちは紅魔館に来る前からこうなることを予想して、わざとゲス5会議でメチャクチャなことを言ったんでしょうね
そしてフランかレミリアが自分で何とかしようとするように仕向けた

フランが泣いた時俺まで泣きそうになった
本当にパチュリーのことが大事なんだなぁ、って。
いきなり幼女が泣き出すもんだから茶番めいていた雰囲気が一気にウルトラシリアスになって心拍数めっちゃ上がったわ



俺がレミリアの立場だったら責任感じてしまいそう
フランは自分より家族のことを想ってるんだなぁと
あまりにも温かい




皆それぞれなりにまっすぐに生きている
間違えることもある
でもそこには必ず理由がある
それを分かってあげたい
「誰も分かってくれない」
そういう人の側に居てあげたい
と思わされました

コメント

非公開コメント